【小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報】本の感想と要約 
おすすめ度 ★★★★☆

日報をイヤイヤ書いてないですか?
この記事では【小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報】
の本に関する感想と要約を記載します。
日報をきちんと有効活用して、目標を達成するための飛躍的な成長を遂げましょう!

記事の目次

なぜPDCA日報が必要なの?

僕も会社員時代、日報を強制されていて、書いていました。
自分の会社でも僕含め、フィリピン人の社員達に日報の記載をお願いしていましたが、
昔の僕も、社員達も、正直言って、適当に書いてる感が否めず、
業務に役立っているとは思えません。
日報を活かすために、まずはなぜ日報を書くのかをきちんと理解しましょう!

PDCA日報を書くと売上が上がる。

結論はシンプルです。日報を書くと売上が上がるからです。
この本では日報を書き始めて、売上が倍増したいくつもの事例が紹介されています。
クライアント別の成功率等が記載されているわけではないので、
どこまで信用していいか、確証はありませんが、理解はできます。

PDCA日報とは何か?

PDCA日報は、個人の・会社の成長を助けます。
人間は経験を通じて成長しますが、
同じ経験をしても、
大事なことに気づかない事や、
気づいても、次に生かさない事が、よくあります。

どうやったら、気付けるでしょう?
気づいた事を書く場所を事前に用意して、
何か経験するたびに、気づいた事がないかチェックしましょう。

どうやったら、次に生かせるでしょう?
気づいた事に関する、改善策やルール化することを書く場所を事前に用意して、
毎日気づきの棚卸しをしましょう。

PDCA日報は、
手帳(計画)・日報(行動記録)・日記(振返り・改善策)のログを書く欄を事前に用意し、
一日の初めに5分で計画し、
日中、行動・思考するたびにちょこちょこ、気づきを記載し、
一日の終わりに7分で、失敗から改善策や成功からルール化すること決める。

を繰り返す事で、成長を促進します。

僕が、個人的に、いいな!と思ったのは、

  1. 日々の日報だけでなく、1・3・5年の目標を年に1回書いて、
    毎日自分へのマインドセットを高める所。
  2. 日報の最初に、元気の出る一言や夢・希望を書いて、
    一日のポジティブ・テンションを上げる所
  3. 年次・月次のざっくり予定も持ち歩き、
    改善策の実施予定をすぐに決めてしまう所

です。

一見無駄な人間味がある部分が、
フォーマットに入ってるところを見ると、
試行錯誤の末に、これが大切だったんだろうな。
と感じられるし、
改善策を書いたまま、実行しないことが多かったんだろうな。
としみじみできますよね。。

僕自身も
毎日の初めにテンションが上がらず、ダラダラしちゃったりするし、
改善リストが積み上がるばかりで、一向に実行されないし。。
やっぱりこういうところが大切なんだろうな。
っと共感します。

売上を倍増させるコツ

本書に記載されている日報の書き方や、カスタマイズ方法、その他作成資料の中で
特に大切だなと思った点を記載します。

KPI(大切な指標)の目標と実績を記載し、毎日眺める

毎日眺める事が大切です。人間の習性として、
数字として毎日眺めていると、無意識に上げたい。目標との差を埋めたい。
という思考が働き、改善策が出やすくなります。

計画をブレイクダウンして、期限と担当者を決める

売上倍増という目標があるとしたら、
Why どの指標を
What どのような観点で、
How どのように方法で、
改善していくのかをブレイクダウンして、担当者と実施時期を定めよう!

当たり前の事なんですが、割とできてないんで、、
きちんとフォーマットを決めて、定期的に見直して運用していく事が大切だなと
改めて思いました。。当たり前の事大切。

マニュアル化をきちんとしよう!

マニュアル化というと、やや否定的なイメージもあるかもしれないですが、
成長するには、大切です。
マニュアル化とその適時更新は大変ですが、きちんと行えば、
作業改善のきっかけになる。
作業スピードが上がる。
無駄な思考が減り、改善する余裕生まれる。
それぞれのノウハウが集約される。
属人化を防ぎ、新たな業務に挑戦できる。
等等メリットづくし。

僕も、分かっちゃいるけど、きちんとできないこと、
はや6年。今一度きちんと取り組もうと決意しました。

面倒な事を実行するには?

分かっちゃいるけど、初められない。
人類の敵はほぼほぼこれだと思います。。
誰しも何が”良いこと””悪いこと”かは頭では理解できているのに、
何故か体は実行しない。。
そのための秘訣をおさらいしましょう。

  1. 周りに宣言する。
  2. 目標の達成が、自分や周りの将来にどう影響するかをイメージする。
  3. 目標達成したときのご褒美を決める。
  4. プロジェクトに楽しげな名前をつける。

僕の例で言うと、毎日ブログ更新という厄介な目標と戦うわけですが、
SNSでブログ毎日更新する。
毎日ブログを続ければ、自分の文章力と、書籍からの学びが大いに身につき、死ぬまでに1万記事かける。これはなんか素敵
1ヶ月更新し続けられたご褒美をあげよう!

と心に誓って、続けて行きたい。
楽しいプロジェクト名募集中です。最近好きな言葉が、「一歩一歩」なので、とりあえず、一歩一歩かな。

小さな会社の売上を倍増させる最速PDCA日報

あとがき

ちょうど今週、会社での日報フォーマット改善に取り組んでいて、
この前、尊敬する経営者のなべさんに紹介を受けたこの本がキンドルの中に眠ってたので、読んでみました。
日報のフォーマットとか以前に、
日報の意義を皆に理解してもらわないとなぁと痛感する日々です。
この本を読んだその日に、本の得点の日報フォーマットをダウンロードして、印刷しましたが、
やはり、なかなか続かない。。
かなりお高くはありますが、著者の日報ステーション様のコンサルティングサービスを受けようか
真剣に検討しています。(まあ、ほぼほぼするんですが。。一度やりたくなったら止まらない性格。。)
もっともっとPDCAを回して、もっともっと成長したい。

まじで眠いです。人狼終わりに、いっぱい飲んだ後に、夜の1時ごろから、
2時間かけて、ブログここまで書いてる自分にびっくりしてます。
周りに宣言してる事が大きいですが、やっぱり、何か書くのが好きなんでしょうね。
明日も楽しく何かを書けますように。おやすみなさい。

Twitter
@Gong_nyaa
個人用(ブロガーさん、アプリ開発者、読書好きの方とつながりたいです!)
記事ツイート等にリプライなどで一言頂けますと、フォローバック致します!
読書のまとめや、ブログノウハウ情報のまとめを発信します。

@English_Story
会社用(英語好きの方、英語関連事業者さんと繋がりたいです!)
英語学習ゲーム、英語物語に関する情報や、英語学習に役立つ情報を発信します。