ゼロ秒思考[行動編]の感想と要約
即決即断、即実行のトレーニング 
おすすめ度 ★★★★☆

決断は得意ですか?先延ばしにしたり、いいかげんに決めてないですか?
この記事では即決即断・即実行をしっかり行う方法が記載された
【ゼロ秒思考[行動編]】の感想と要約をお送りします!
マスターして、良い判断を素早く決断する日々を送りましょう!

記事の目次

なぜ即決即断、即実行すべきなの?

すぐ決めないのは、単なる「逃げ」である事がほとんどです。
昼飯をどこに食べに行くかすら、即断出来ないことがよくありますよね?
人間、情報を集めきらないと不安になったり、
完璧な計画を立てたくなったり、
考えるのが億劫にだったり、
失敗するのを恐れたり、
行動するのが面倒だったり、
色んな理由で、決断をズルズル先延ばしにします。
まずは、即決即断、即実行がなぜ大切なのかをきちんと理解して、
マインドセットに刻み込みましょう。

  1. 先手を打てる!
  2. PDCAを早く回せる!
  3. 自分もチームも成果が上がる!

先手を打てる!

すく行動すれば、競争相手より先に動けます!
例えば、ランチのお店を探すときでも、
すぐ決めれば、スムーズにお店に入れたのに、
決断できないと、満席になってしまうかも。

ランチですら、このような影響があるのです。
旅行でも、仕事でも、恋愛でも、
競争相手に先んじる事は圧倒的な価値があります。

PDCAを早く回せる!

すぐに行動すれば、当然早く結果がでます。
結果が出ると、そこから振返りが出来て、
より良い行動に早く移れます。

たとえば、どんな記事を書くか、3日悩むより、
最低限の検討をした上で、まずは記事を書いてみて、
その結果を振り返って、次の記事を書く方が、
アウトプットの質も量も高まります。

決断の質は、
グズグズ悩んだ時間よりも、
さっさと行動して得た経験によって、
高まっていくのです!

自分もチームも成果が上がる!

作業のスピードを上げるのは大変です。
でも悩む時間を減らすのは簡単です。

スピードが上がれば当然その分成果が出るし、
楽しくなります!

何回も赤信号に止められると、遅い上にウザいですよね?
高速に乗って、止まらずにどんどん進んだ方が、
圧倒的に早いし、楽しい!

自分だけでなく、関わる周囲にも影響するので、
チームの生産性も上がり、楽しく活気づきます。
なかなか即決できる人は珍しいので、
信頼・尊敬までされちゃいます!

どうすれば、正しい即決即断、即実行ができるの?

根本的に大切なのは、全体感です。
全体感とは、課題に対する選択肢やプロセスがきちんと見えており、
重要なポイントを理解している状態です。

ランチのお店決めなら、
どういうお店の選択肢があって、それぞれの価格帯や特徴、評価
自分や相手の懐具合や好き嫌い、昨日何を食べたか、
等を把握している事が、全体感だと思います。

もちろん、普段のランチのために完璧に把握する必要はないですが、
課題の重要度に応じてきちんと把握していきましょう。

全体感を持ちながら、即決即断、即実行するためには
以下の3つのポイントが重要です。

  1. オプション(選択肢)を評価して、最適な方法を選ぼう!
  2. フレームワークで選択肢を洗い出そう!
  3. 普段から実践する!

オプション(選択肢)を評価して、最適な方法を選ぼう!

誤った決断をする理由は、2つあります。
一つは選択肢が誤っている場合、
もう一つは、選択の仕方が誤っている場合です。

まずは、選択肢を洗い出しましょう。
次に、選択肢の評価基準を4〜5個決めましょう。
そして、選択肢毎に「◎◯△☓」評価していき、
最終的な選択をくだしましょう!

↓は僕がフィリピン法人の今後を決断する時に実際に書いてたノートです。
僅差で、閉じるより、ガチで続ける。が勝利したので、続けることにしました。
こんな感じで、選択肢と評価基準を書いて、評価・決断してみるの、
マジでオススメです!

フレームワークで選択肢を洗い出そう!

選択肢の洗い出しや評価をするのに便利な方法があります。
対象を2つの軸で分類して整理する方法です。
この本ではフレームワークと読んでいます。
「重要度と緊急度」や「好きな事・得意な事」等など2軸で
対象を整理しましょう。
漏れや重複している要素が見つかります。

↓は僕が最近の英語物語というアプリ事業の自分の業務を整理して、
優先順位を決めるために書いていたフレームワークです。
これを書いてみたことで、重要度が高い、緊急でない仕事は何だろう?
と自問して、営業や採用が漏れていた事に気づけました。

議論してる時に、さっとフレームワークを書いて、
内容を整理すると尊敬されます。

普段から習慣づけないと実践しづらいので、
毎日たくさん試しに書いてみましょう!

普段から実践する!

フレームワークや、オプションの検討が出来たとしても、
使わなければ、意味が無いし、
必要な情報が不足していれば、正しい検討はできません。

そのためには普段の以下のような心がけが大切です。

  • 大切な場面だけでなく、普段から即決即断、即実行をする。
  • 何か質問されたら、即答する。
  • やる気の高い人に合う等、精神力を維持する。
  • 普段から情報収集に務める。

ローマは一日にしてならず。
即決即断、即実行も日々の積み重ねが大切です。

即決即断、即実行の注意点

これまで、メリットばかり記載したが、
安易に実行すると、当然問題が出ます。

問題をきちんと理解して、対処の方法を身に着けましょう!

  1. 考えずに突っ走ると、危険!
  2. 抵抗勢力が出てくる!
  3. すべきでない状況もある!

考えずに突っ走ると、危険!

当然ながら、猪突猛進、
何も検討せずに一番最初に頭に浮かんだ事を実行するのは、問題です。
あくまできちんと検討した上で、無駄に迷うことななく、
即決即断、即実行するように気をつけましょう!
(とはいえ、迷ったまま行動しないよりは、マシだとは思う。)

ちなみに僕はこのタイプです。
家は最初に見た所に決める。
就職先も最初にチラシを貰ったとこに決める等、
安易な決断をしてしまいます。
運良く致命的な失敗は避けられてるけど、
今後はきちんと検討してから、決断したい。

抵抗勢力が出てくる!

即決即断、即実行すると、当然ながら、
長時間をかけて検討したのに比べて、
当初のアウトプットの質が下がる可能性があります。
迅速に行動するメリットのほうが多くの場合圧倒的に大きいのですが、
それを理解せずに批判してくる人はだいたい出てきます。
日々、即決即断、即実行メリットを布教して、
きちんと理解を促して、仲間を増やしていきましょう!

すべきでない状況もある!

残念ながら、即決即断、即実行すべきでない場合があります。
きちんと押さえて、失敗を防止しましょう!

  • 情報が不足している場合。最低限の情報を収集しよう!
  • 今決めなくても良い時。例えば、老後の予定等は、今決めても仕方ない。今決めるべき事か、将来決めるべき事かよく考えよう。
  • 利害関係者が多い時。親族一同の旅行先を即断したら、怒られるだろう。根回し等、大人の対応を身に着けよう。
  • 取り返しがつかない時。結婚や子作り、家の購入等、大切なことは色んな可能性を考慮し、慎重に決断しよう。

大切な決断時は、常にバックアッププランを考え準備しておきましょう!

ゼロ秒思考[行動編]

「ゼロ秒思考」の全体像

マッキンゼーで働かれていた、赤羽雄二さんの著作

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング
速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術
ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング

の3作品の関係について、
①よい「思考」
②早い仕事
③よい意思決定を即決、即断、即実行

に関するノウハウが書かれており、
それぞれが相互に補完関係にあるため、
かなり内容が重複して書かれています。

また、どの本においても基本的に、
主題から多少離れていても、読者に有用と判断した事が
散発的にかかれている印象があります。

本記事では、③を対象としており、
ゼロ秒思考[行動編]―――即断即決、即実行のトレーニング
について記載しています。

①②についても感想と要約を記載しているので、ぜひ参考にしてみてください。
本の感想  ゼロ秒思考 頭が良くなる世界一シンプルなトレーニング おすすめ度 ★★★★★
本の感想 SPEED は速さは全てを解決する 「ゼロ秒思考」の仕事術 おすすめ度 ★★★☆☆
ゼロ秒思考[行動編]の感想と要約
即決即断、即実行のトレーニング おすすめ度 ★★★★☆

あとがき

ちょうど、会社の進退や、日本に帰るかどうか、迷ってた時期にこの本に出会いました。
本当に助かったと思ってます。
今まで、決断が早い自信はあったんですが、
考えなしに早いだけの傾向が強かったのですが、
これからは、きちんと考えた上で、即決即断、即実行できるようになろうと思えました。

あと、ブログを書いてるうちに、即決即断、即実行がゲシュタルト崩壊してきました。

Twitter
@Gong_nyaa
個人用(ブロガーさん、アプリ開発者、読書好きの方とつながりたいです!)
記事ツイート等にリプライなどで一言頂けますと、フォローバック致します!
読書のまとめや、ブログノウハウ情報のまとめを発信します。

@English_Story
会社用(英語好きの方、英語関連事業者さんと繋がりたいです!)
英語学習ゲーム、英語物語に関する情報や、英語学習に役立つ情報を発信します。